レンタル彼女は本物彼女

31歳のモテない男の私は、三ヶ月ほど前にレンタル彼女というサービスを利用してみました。

どうしても女の子とデートをしたくなった私は、我慢ができずにインターネットでレンタル彼女というのを知り、利用したいと思うようになりました。

そして大阪は難波にある某レンタル彼女に決めました。

利用料金は3時間で18000円ほどです。

決して安くはありませんがこれで女の子とデートができるんだと嬉しくなりました。

そして現れた女の子は、黒髪の萌え声な21歳のカワイイ子でした。

テンションが上がった私は自然と笑顔になっていました。

あまり話すことが得意ではなかった私ですが、彼女といるとなぜかたくさん話せました。

まずは公園に行ってみました。

そこでは今好きな人はいるの?どんな人がタイプ?などありきたりなことを聞いてみました。

嘘か本当かはわかりませんが、恋人も好きな人もいませんと言いました。

優しい人がタイプかなと言っていたので、わずかながら私にもチャンスがあるかもしれないと思いました。

公園では景色を見たり、遊んでいる子供たちを見ながら仮想デートをしました。

あぁこの子が本当の彼女なら幸せなのになんて思ったりしていました。

時間はあまりないので公園を後にし、次の場所へ向かうことにしました。

私はアニメやメイドさんが好きなので、彼女ができたら一緒に日本橋のアニオタロードを歩きたいと思っていたので、彼女と日本橋へ向かいました。

そして日本橋に着き、少し歩くとアニオタロード街に来ました。

私は年甲斐もなくかなり興奮してしまいました。

彼女も結構楽しそうな表情をしてくれたので、私としても嬉しくなりました。

まずはアニメイトへ入りました。

さすがはオタクの聖地、アニメ関連のグッズや本がたくさんあります。

彼女があるキャラクターのグッズが気に入ったみたいだったので、それを買いプレゼントしました。

その嬉しそうな顔を見て私も幸せな気分になりました。

彼女もアニメは好きだったみたいで、話も結構合いました。

そうこうしているうちに、残り時間があと少しとなってしまいました。

もちろんその後は何もなく、 こんな楽しい時間がもっと続けばいいのになぁと思いました。

そして時間になったので、彼女に今日はすごく楽しかったです、ありがとうと伝えました。

彼女もお世辞かもしれませんがすごい楽しかったと言ってくれました。

本当に素敵な女の子だったので好きになりそうでした。

私はレンタル彼女を利用して良かったと思っています。

また機会があれば利用させてもらいたいです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ